TRIM STAR
トップ>ナースコールシステム>シミュレーション トリムスター
会社概要
企業理念
デマンドコントローラー
  トピックス
  シミュレーション
  特徴
  省エネシステム
  比較
  実績
ナースコールシステム
  トピックス
  シミュレーション
  特徴
  実績
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
シミュレーション
 
 
利用シーン
@入居者が居室から、介護士に用事がある場合、緊急通報装置の呼出ボタン(非常ボタン・相談ボタン・ワイヤレススイッチ・リモートスイッチ)を押して通話する。
介護士から、入居者に連絡を取りたい場合は、居室にある緊急通報装置を呼び出す。
A自動着信なしの場合
入居者は、緊急通報装置の応答/呼出ボタン(非常ボタン・ワイヤレススイッチ・リモートスイッチ)を押して通話する。
B自動着信有りの場合・・・2回程度、着信鳴動したのち、ハンズフリー通話に自動で切り替わる。
※自動着信は、入居者の要望に基づき、自動でハンズフリー通話ができるよう予めシステム設定しておく。
 
 
システム導入効果
入居者様の声
◆介護士の方にすぐ連絡がとれて安心・便利だ。
   
介護人様の声
◆PHS電話機ですぐ連絡が取れるので便利です。
◆どの部屋からの呼び出しかわかるので安心して対応できます。
   
経営者様の声
◆比較的安く設備の構築ができた。
◆詰所に常駐しなくてもよく効率がよくなりました。